◎GAINAとは

2022y04m20d_104846598-removebg-preview.png
2022y01m11d_143129158.jpg
2022y01m11d_143140761-removebg-preview.png
2022y01m11d_143151649-removebg-preview.png

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、H-Ⅱ

ロケットの開発に際して、打ち上げ時の熱から機体及び人工衛星を守るために、ロケット先端部(フェアリング)に塗布する断熱技術を開発。

GAINAは、宇宙技術を応用し、㈱日進産業が開発製造している民生用用品です

​宇宙技術を応用したGAINAは、一般的な住居やマンションのほか、工場などの大規模構造物から、キャンピングカーや仮設トイレなど、さまざまな場面で利用され、さらなる展開が期待されています。

またその耐用年数も一般的なシリコン塗料に対して2~3倍はあります。さらに後述します多機能性によりランニングコストも良くなります。

 

 ◎GAINAの性能

断熱・保温

​室内空気温度がいくら高くなっても、壁、天井の温度が低ければ、熱は壁・天井から逃げます。GAINAを施工すると、周辺の温度に適応し、熱の移動を最小限に抑えます。

断熱・遮熱

​GAINAの球体セラミックによって、太陽光に含まれる赤外線を反射します。またGAINA表面温度が周辺の温度に適応し、熱の移動を最小限に抑えます。

遮音・防音

GAINAの塗膜面は、大量のセラミックで隙間なく覆われているため、効率よく音を反射するだけでなく、制振効果によって音を軽減します

空気室改善

GAINAは帯電性0.0の性質を持っており、汚濁物質が付着しにくく、さらにイオン化した水分が、浮遊している汚濁物質と結合し、汚濁物質を浮遊しにくくします。

誰もが一年中快適な住まいで暮らしたいと願っていますが、夏の暑さ冬の寒さ、騒音や臭いなど、私たちは様々な不満を抱えながら生活しています。GAINAは独自の新技術により暑さ寒さに対応するだけでなく騒音、臭いにも対応すっることが出来ます。

防露・耐久・安全・不燃

GAINAは様々な効果を発揮します。結露の発生を抑える「防露」や建物を長寿命化する「耐久」のほか「安全性」「不燃性」などがあります。

 ◎各種効果やメカニズム

 
断熱・保温
2022y01m11d_161223230-removebg-preview (1).png

​熱は高いところから低いところへ移動する性質を持っています。外装に施工することで塗布した表面温度が適応することによって熱の均衡化が起き、その表面で熱の移動を最小限に抑える働きで放熱を抑え、室内の熱を外へ逃がしにくくなります。

 
2022y01m11d_161231974-removebg-preview.png
2022y01m11d_161240430-removebg-preview.png

室内空気温度がいくら高くなっても、壁・天井の温度が低ければ、熱は壁・天井から逃げます。なので内装に塗布した場合も同じように室内空気温度とGAINA表面温度が適応することにより、熱の移動を最小限に抑えます。

室内空気温度が高くても壁天井の表面温度が低ければ図のように体感温度は下がりますが、GAINAを施工した場合壁・天井の表面温度が室内空気温度に順応し、体感温度があがります。

​(室内温度+壁・天井の表面温度)÷2=体感温度

断熱・遮熱
2022y01m11d_143028681-removebg-preview.png

GAINAの球体セラミックに侵入した太陽光に含まれる赤外線は球体のプリズム効果により反射と屈折を繰り返し、屋内に侵入するエネルギー量を減少させていきます。​また、セラミックに配合した遮熱物質も太陽光に含まれる赤外線を反射します。

 
2022y01m12d_094047890-removebg-preview.png

​室内空気温度がいくら低くなっても、壁、天井の温度が高ければ、熱は室内へ侵入します熱の移動を最小に抑える効果は断熱保温とメカニズムは同じです。

2022y01m12d_094119130-removebg-preview.png
​遮音・防音
2022y01m12d_100152633-removebg-preview.png

GAINAの塗膜は、硬いセラミックの中に空気を含んだ球体の多層で構成されています。音は、セラミックで反射し、空気で吸収を繰り返す構造になっています。さらに、塗膜内で多層となったセラミックの効果により塗膜内部に侵入してきた音も、その振動を軽減することで音を小さくします。

2022y01m12d_100224233.jpg
 
2022y01m12d_100209217.jpg

音は振動から発生し、振動として伝わっていきます。GAINAは振動を抑えることで防音効果を発揮します。上図の3つの波形データは、浜松工業試験場において、GAINAの制振効果を測定したものです。試験データの通り、GAINAが振動を抑えているのが、分かります。

​また左図のような実験でもGAINAは音の発生を抑えることが分かります。

​雨音、通行車両の通り過ぎる音などの軽減が期待できます。

空気室改善
2022y01m12d_102945511.jpg
 
2022y01m12d_102916991.jpg

GAINAに含まれる特殊セラミックは、熱や光エネルギーを受けると、遠赤外線放射性能により、赤外線を放出します。遠赤外線は室内空気の水分子に作用し、マイナスイオン化します。

​マイナスイオン化された空気中の水分は、ほこりや花粉に代表される粉塵等の汚濁物質を無害化し空気を浄化する働きがあります。

またGAINAは、帯電性0.0%の性質を持っており汚濁物質が付着しにくくなっています。

防露・耐久・安全・不燃
2022y01m12d_114933457-removebg-preview.png
 
防露

結露の原因は熱の移動によって発生するので、断熱効果による保温、遮熱のメカニズムで熱の移動を最小限に抑えることで、塗布面での結露の発生を抑えることが出来ます。

2022y01m12d_114954713-removebg-preview.png
耐久

紫外線に対してもっとも強いセラミックを多層化したGAINAは、通常の塗料の2~3倍の耐久性を持ち、さらに、断熱・遮熱性能により、建物の膨張・縮小を最小限に抑えることが出来ます。

2022y01m12d_123937446.jpg
​安全

水性であるGAINAは、有機溶剤などの危険物を使用しません。内装用GAINAは、室内空気環境の安全面の目安となる、F☆☆☆☆(フォースター)を取得しています。

​また外装用GAINAはF☆☆☆☆を取得することが出来ませんが、アルデヒド類や揮発性有機化合物(VOD)に対してF☆☆☆☆と道程度の安全性を確保しています。

2022y01m12d_115028609.jpg
​不燃

​不燃性能に関して政令で定める技術的水準に適合する不燃材料には、噴煙材料、準不燃材料、難燃材料の3ランクがあり、GAINAはその最上位の、不燃材料として国土交通大臣から認可を受けています。

2022y01m12d_115005897.jpg

 ◎省エネ効果

 
2022y01m12d_135438721.jpg

GAINAは初期費用は掛かりますが、その高い保温・遮熱の断熱効果によりエアコンの冷暖房の稼働効率を上げ省エネ効果によりランニングコストを高めます。​また断熱効果は半永久です。

2022y01m12d_140911672.jpg
2022y01m12d_135537329.jpg
2022y01m12d_135615378.jpg

塗布するだけで断熱効果を発揮するので​形状に関わらずに隙間なくしっかりと、塗布することが出来ます。

 ◎GAINAの施工

GAINAはその性質上、保管可能期間が製造から半年までとシリコン塗料など一般的な塗料より短く、施工手順の厳守、高い塗装技術を必要とします。慣れていなければ仕上がりに不調が出るだけでなく、断熱効果をはじめGAINAの効果を発揮しきれません。ですのでGAINAは施工実績の多い会社に依頼したほうが良いです。当社は11年間GAINAを取り扱っており施工実績も400棟以上実績がありますので安心してご依頼ください。

 

 ◎GAINAの施工事例集